×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エイズの症状とは?

エイズの初期症状について

エイズは、まずHIVウィルスに感染することから始まりますが、HIVウィルスに感染したからすぐにエイズを発症する訳ではありません。HIVウィルスに感染すると、2週間から8週間ほどは症状が出ないか、あるいは風邪に似た症状が出てくると聞いています。発熱、喉の痛み、咳が出る、身体の節々が痛むなどの症状なので、風邪と間違えて、HIVウィルス感染とは気がつかないことが多いという場合があります。6週間から8週間ほどで、HIV抗体が出来てきますので検査が可能になってきますが、10年程度まで症状がほとんど出てきませんが、免疫機能を徐々に壊していきますので、エイズの症状が出てくると、免疫機能が低下あるいは、無いために重篤な病気以下かってしまうと最悪死に至ることになります。